39アートin向島

37.参加拠点ツアー 向島コース/案内人:NPO法人雨水市民の会

日時:3月10日(土)10:00(12:30頃終了予定)

場所:東武スカイツリーライン、東武亀戸線 曳舟駅改札口/東向島2-26-6

参加費:1,000円 ※レンタサイクルご利用の方はプラス500円

予約:39artinmukoujima[at]gmail.comへ、氏名、当日連絡先、人数を明記の上、3月9日(金)までにお申し込みください。 各コース定員:10名

地域に根ざしてユニークな活動をしている案内人達が、39アート in 向島 2018に参加している企画、拠点をご案内いたします!意外と広い向島エリア、一人ではなかなか辿り着けない細い路地の先までも自転車で巡ります。

入り組んだ路地は、一度案内されても再び訪れるのは難しいかも!?ちょっと入りにくい会場に、人の家にあがるような気持ちで訪れるのも39アート in 向島の醍醐味。

向島、八広、京島、文花、墨田、それぞれに特徴あるエリアを3コースに分けました。3月いっぱいやっている39アート in 向島、このツアーに参加して、どんな企画があるかチェックしましょう!

39アート in 向島の開催エリアの中で最も再開発が進んでいる曳舟駅前から、長くアートを取り入れた地域活動が行われている鳩の街通り商店街も含むコースを巡ります。

案内人は、雨水利用の活動を展開しているNPO法人雨水市民の会の方々。墨田区は雨水活用の分野で先駆的な取り組みをしてきた地域。下町でのアート活動と防災の話、いろいろな角度でまちが見えてくるコースです!