39アートin向島

38.参加拠点ツアー 文花・京島コース/案内人:木村吉見(ドンツキ協会理事)

日時:3月10日(土)13:30(16:00頃終了予定)

場所:東武亀戸線 小村井駅改札口/文花2-20-1

参加費:1,000円 ※レンタサイクルご利用の方はプラス500円

予約:39artinmukoujima[at]gmail.comへ、氏名、当日連絡先、人数を明記の上、3月9日(金)までにお申し込みください。 各コース定員:10名

地域に根ざしてユニークな活動をしている案内人達が、39アート in 向島 2018に参加している企画、拠点をご案内いたします!意外と広い向島エリア、一人ではなかなか辿り着けない細い路地の先までも自転車で巡ります。

入り組んだ路地は、一度案内されても再び訪れるのは難しいかも!?ちょっと入りにくい会場に、人の家にあがるような気持ちで訪れるのも39アート in 向島の醍醐味。

向島、八広、京島、文花、墨田、それぞれに特徴あるエリアを3コースに分けました。3月いっぱいやっている39アート in 向島、このツアーに参加して、どんな企画があるかチェックしましょう!

近年、空き家や廃工場をリノベーションしてシェアハウスやゲストハウスにしたり、アトリエやお店をかまえたりといった動きが活発なこのエリア。古い家屋や街並にある新しいライフスタイルを覗きに行きましょう!

案内人は、袋小路「どんつき」の地位向上に勤める「ドンツキ協会」理事の木村吉見さん。今回のツアーはドンツキ案内がメインではありませんが、木村さんの視点でのこの地域のおもしろさを感じられること間違いなし!